奥村昭彦+鈴木亮輔 
2006.12.4-9

会場:表参道画廊 
企画:鷹見明彦(美術評論家)+表参道画廊


昨今の写真への眼差しはまた熱く、デジタル世代と呼ばれる中でも様々な仕様で作品が
成立していますが、今回、自作の八脚ピンホールで日常の風景を24時間定点観測する
シリーズを制作している奥村昭彦と横浜の幸川の川辺から遮光フィルムを使用して川底
の生き物を追う鈴木亮輔をご紹介いたします。





奥村昭彦
景環

鈴木亮輔
SAIWAIGAWA

会場風景

 

◎奥村昭彦 略歴

1979 熊本県生まれ
2006 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業
    東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻修士課程1年在籍

[展覧会歴]
2002 創作展 東京藝術大学取手校地
2004 「違和感の為のインスタレーション」
2006 卒業制作展 東京藝術大学/東京都美術館
   「お寺でやってみ展3」妙見宮東光院 /東京   
   「索光する偽景、写真」(個展) MUSEE F/東京

[活動歴]
2004 「Voice of Site Tokyo ? Chicago - New York」旧坂本小学校/東京 作品撮影
2005 東京藝術大学バーミヤン流出遺跡デジタルアーカイブプロジェクト_撮影,画像処理班
2006 「大竹敦人展_≪光闇の器」」gallery dojunkai/東京 作品撮影
    TOKYO池袋国際アートフェスティバル2006 旧高田小学校/東京  大竹敦人氏作品撮影
    群馬県みなかみ町におけるデジタルフォトプロジェクト_撮影,画像処理,出力班

[受賞歴]
2006 O氏記念賞(東京藝術大学)



◎鈴木亮輔 略歴

1981 12月25日 横浜生まれ
1987 菅井農業小学校(児童文学作家の今西祐行氏によって同年開校)に、小学一年生から中 学一年生まで
月に一度通う。
2001 私立東京造形大学 絵画専攻入学
2002 東京造形大学の絵画棟内にて、学生による自主運営の展示スペースnodeの設立、運営に 参加。
2005 私立東京造形大学 絵画専攻卒業

[個展]
2002 「ututu」 東京造形大学学生自主運営スペースnode 八王子市
2006 「SAIWAIGAWA 2004〜2006」 フタバ画廊 京橋  

[グループ展]
2001 「BIGWEST」 学園都市センターギャラリーホール 八王子市  
   「おフォト」 東京造形大学 八王子市
2002 「みどりの風展」 ギャラリーかれん 横浜市  
    ハウスイベント「MoDA」にて、月に一夜、作品を展示 クラブSiMoon 東京都渋谷区
2003 「みどりの風展」 ギャラリーかれん 横浜市  node企画展示
「Art? ー異価値広場ー」 東京造形大学学生自主運営スペースnode
2004 「旧細淵ビル展ー9人の展覧会ー」 旧細淵ビル 東京都千代田区神田
200 「ZOKEI展」 東京造形大学 八王子市