『moji moji Party』 No.5 


 
写植賛歌 Part 2
 
写真植字発明90周年(1924〜2014)

 
 
 



会期=2013年12月2日[月]-12月7日[土]
会場=表参道画廊+MUSEE F
時間=12:00-19:00(最終日17:00まで)
オープニングパーティ=12/2 17:00〜
企画・主催=文字道









 特許取得から90年の節目を2014年に迎える〈写真植字機〉は、
世界で初めて日本で実用化され、活字とデジタル書体の繋ぎ役と
して、出版・印刷事業の発展、デザインの多様化に貢献してきた。

 あらゆる印刷物に写植(写真植字 phototypeseltting) が
あふれた時代、その歴史や技術を紹介し、パソコンのデジタル
フォントにはない魅力を再発見する。

字形の微妙な違いへのこだわりから生まれる様々な書体を通じて、
日本語特有の文化である仮名の美しさ、文字の愉しみ方を若い
世代に伝えたい、という「文字道」企画の展示。


写植機(スピカAH)、写植文字盤、写植機の部品(主にレンズ)と
写植文字盤で創った作品等を展示販売いたします。


           




□写植機体験募集要項□

本展会期中に、小回りよく使える小型電子制御万能写植機
(スピカAH/spica-ah)を使った写植体験を行います。

参加ご希望の方は、画廊宛メール(info@omotesando-garo.com)
または、お電話(03-5775-2469)にて、以下の体験スケジュールからご希望日時を選び、連絡先(氏名・電話・メールアドレス等)を明記のうえお申し込みください。

□体験スケジュール:

◎12月2日(月)、7日(土)
12:30〜、13:00〜、13:30〜、14:00〜、14:30〜、
15:00〜、15:30〜、16:00〜


◎12月3(火)〜6日(金)
12:30〜、13:00〜、13:30〜、14:00〜、14:30〜、
15:00〜、15:30〜、16:00〜、16:30〜、17:00〜、
17:30〜、18:00〜

※所用時間はお一人様約20〜30分で、採字には時間がかかるため10文字程度で写植印画紙はA4サイズの半分を予定しています。

※参加費2,500円


写植サイズ
62Q以内(スピカのレンズは62Qまで15.5ミリの大きさです。1Q=0.25ミリ)
主レンズ20本
(7〜16Q、18Q,20Q,24Q,28Q,32Q,38Q,44Q,50Q,56Q、62Q)
サイズによって打てる文字数は変わります。
今回は、変形レンズ3種は使用しません。

※写植書体
・石井明朝体ファミリー
・石井ゴシック体ファミリー
・ナールファミリー
・ゴナファミリー
・秀英明朝 他

写植体験の内容についてのお問い合わせは、文字道(info@mojido.comまたは、090-4963-0599までお願いします。