高野 学 個展

   「moon,sun & rabbit」


 



会期=2018年11月5日[月] - 11月10日[土]
会場=表参道画廊
時間=12:00-19:00(最終日17:00まで)
   


      




群馬県生まれ、東京都在住。東京藝術大学大学院修了。

ウフィツィ美術館、ロッテアートギャラリー、芦屋画廊kyoto、
表参道画廊、ギャラリー福岡などでの個展、グループ展のほか、
ルーヴル美術館や KIAF など国内外の国際アートフェアへの出品多数。
ミケランジェロ国際賞、レオナルドダビンチ国際賞など受賞多数。

NY 在住時に目撃した 911WTC テロ、また東日本大震災、家族の
大病などの体験をもとに作品を制作。生と死、病についての考察を
月と太陽、生命力のシンボルであるウサギを使って表現している。

本展では、自身初めての発売となる2019 年カレンダーの原画12 点
を含む近作の絵画作品を展示する。





■高野 学


1975 群馬県桐生市に生まれる
2000 東京芸術大学美術学部絵画科(油画) 卒業
2001 単身ニューヨークに渡る
2003 東京芸術大学大学院美術研究科修了

表参道画廊(東京)、ウフィツィ美術館(イタリア)、ロッテアートギャラリー(韓国)、芦屋画廊 kyoto (京都)、
ギャラリー尾形(福岡) など、日本、韓国、アメリカ、ヨーロッパ各国で個展、グループ展多数。
並行して、世界各地のアートフェアにも多く出品。
2015 年ミケランジェロ国際美術賞(オーストリア)、16 年レオナルドダビンチ国際美術賞(イタリア) など、
ヨーロッパを中心に受賞多数。








タイトル:  月と太陽とウサギ、6 月の森
サイズ:   333*333mm
技法・素材 : キャンバスに混合素材








タイトル:  月と太陽とウサギ
サイズ:   910*727mm
技法・素材 : キャンバスに油彩






タイトル:  月と太陽とウサギたち
サイズ:   1167*910mm
技法・素材 : キャンバスに油彩